リイシューラッシュ

b0072958_23554826.jpg

しかし今月は、自分にとっての最重要アイテムが続々とリリースされていて、困る(笑)あれも欲しいこれも欲しい。どうしましょ。

まず、ビクターから出たスティッフレーベルのカタログ。その中からトレイシーウルマン!これです。もともとTVのコメディアンだった彼女でしたが、’83年に歌手デビュー、ピーターコリンズがプロデュースしたこの作品はいかしたガールズポップアルバムです。

シングルカットされた「夢見るトレイシー」のPVにポールマッカートニーが出演して話題になったり、当時の日本のアイドルユニットでベイブってのがいたのですが、彼女たちがこの曲をカバーしたり、はたまた当時のTV番組の主題歌にこのアルバムの曲が使われたりと、わりと売れた1枚でした。

実は僕、今回買い直すと3回目なんですが(笑)「ボーナス・トラック5曲」と言う文字に踊らされて…

なおかつ嬉しいのは2nd「ハ~イ!トレイシー」(’84年)がリイシューされたこと。1stは何度か出ているけど2ndは初めてじゃないかな?僕も持ってなかったのでこれは喜ばしいことです。

続いて、同じくビクターから出たサザンメタルバンド、ブラックフット6タイトル。これは何と言っても「革命と反乱」(’83年)これにつきます。元ユーライア・ヒープのケン・ヘンズレーがバンドに加入。ブリティッシュロックとサザンロックの華麗なる融合。ヘビーメタル史に残る名盤だと思います。
つーか、国内初CD化?てことは、この名盤が20年近く廃盤だったわけ?あのさービクターさん、そりゃちょっとないんじゃない?
だけど今回、当時イギリスでしかリリースされてなかった「ハイウェイ・ソング・ライブ」(’82年)が嬉しい国内初発売!やったー。これも最高カッコいいライブ盤で、当時僕も聴き狂っていたものです。

あとユニバーサルから出たランナウェイズ3枚、なおかつ同、ホワイトスネイクの初期の3枚なんかも気になるなぁ。

なんてつらつら考えながらバーンを読んでいたら…。
なに~!大谷レイブン22年ぶりソロアルバム発売!?
ひえーっ、マジッすか?
1stアルバム「レイブン・アイズ」大好きでした。
いったいどんな心境の変化が…またマリノを復活させるんでしょうか?

これは聴かねばなるまい。

というわけで、嗚呼今月も金がナイ(笑)

しかしレイブンさんのソロアルバムは本当、気になるなー。近々、彼に詳しいメタル整体師Iさんに話を聞くことにしよう(笑)

来月、「梅酒祭り」やります。お楽しみに。
ん、1つだけ違う酒が…
[PR]

# by reynardine | 2006-05-10 23:55 | Comments(4)

霧の摩周湖

b0072958_2184884.jpg

今日は1日すごい霧でした。

「霧の摩周湖」と言えば布施明。でも僕的には布施明と言えば「愛は不死鳥」。あのオジーみたいなヒラヒラブラウスがかっちょええ~!

と、いう話はともかく(笑)土曜日に、こないだ偶然上越メタグレで一緒になった、僕の弟の同級生のH氏がお仲間と来店してくれました。

DVDを2枚おみやげで持ってきてくれて…1枚はオジーのブラッドギルス時代のライブ映像。もう1枚は「ゲイリー・ムーア&フレンズ」ってやつでフィル・ライノット・トリビュートのライブ映像です。

オジーの方を見ました。

なっ、懐かしい。
初来日したとき中野サンプラザで観たのを思い出すなー。あのときは、こんなお城のセットはなかったけど、

それより何より、選曲が「オーバー・ザ・マウンテン」、「ミスター・クロウリー」、「グッバイ・トゥ・ロマンス」…はっきり言って泣けます(笑)今のメタルにはない、メロディーの美しさ。古いと言われようが、何と言われようが、好きだなぁ、このサウンド♪♪♪

仕事しながら見てたはずなのに、いつしか手は止まり、画面をじっと見つめる僕…曲に合わせて拳振り上げたりして。

と、ここでママが一言。

(オジーって)太ってるよね。

あちゃー!目がさめた(笑)いや確かに上半身裸で、多少見苦しいかもしれませんけどねー。いやーそれを言っちゃーおしまいッスよー(笑)

ま、でも一般人からみればそんなもんか?とにかく最高のライブショーでした。明日はゲイリーを見よう。

写真は、今日はうぃー君に用事があって青山まで行って来たので、そこの高台から見た今日の霧の様子です。
[PR]

# by reynardine | 2006-05-08 21:08 | Comments(0)

朝からしんじょ!

b0072958_1115959.jpg

今伊勢丹から帰って来たところです。

海老しんじょバーガーのしんじょ搬入、とりあえず初日は終了。店のカウンターで一人、コーラで乾杯(^-^)/

朝7時起床、眠い。朝食をいつものように食べる、が、あまりにいつもすぎるため、本当にいつものように新聞を読みながらウダウダ食べてると、ママに「もう8時だよ!」と注意され(笑)焦って出発。

店についてフライヤーに火をつけたのは8時20分くらいでしたかね。で、揚げ終わったのは9時半すぎ。ちょっと慌てて店を出る。

でも伊勢丹までは歩いて10分かからずに行くので、なんとか約束の10時には間に合った(b^-゜)

11時に雑誌の打ち合わせが入っているけど、それまでは暇なので伊勢丹の地下に行って、担当のM氏に挨拶&写真撮影。

で、店に帰ってきて現在に至るわけです。

明日はもうちょっと早めにやろ。

写真は完成品の海老しんじょバーガーです。
[PR]

# by reynardine | 2006-05-03 11:15 | Comments(1)

Hard Luck Woman

今日はN氏がS村楽器の方とお二人で来店。
そのT女史、最初は普通のお姉さんって感じだったんだけど、話がハノイロックスになるとがぜん饒舌になり、そこから出るは出るは…80’Sメタルの話が…

それだけじゃなくプログレ、アメリカンロック、果てはハートがお好きだそうで、その話とか…

僕も決して嫌いじゃないんで一緒にお話していたら…

おー、もう1時じゃん、みたいな(笑)

それにしても濃い方だった(笑)ひさびさ、“一緒に楽しめた~”って感じ…

あの楽器屋さんってひょっとしてみんなあんな人ばかり?

恐るべしS村楽器。
[PR]

# by reynardine | 2006-05-02 08:46 | Comments(0)

海老しんじょバーガー

今月の3日から一週間、新潟伊勢丹で前回の「新潟、冬、食の陣」でも好評だった海老しんじょバーガーを販売します。その海老しんじょをまたウチで作ることになりました。

1日100個の海老しんじょを10時に伊勢丹まで届けなくてはいけません。

と、いうことは搬入時間、揚げる時間、フライヤーに油を入れ、油が温まるまでの時間などを逆算すると、うーん早起きしなきゃなぁ(><;)

まったくGWどころじゃないッス(笑)

でもGWに同じように営業してて、暇だ暇だって言ってるよりはいいよね。

頑張りましょー。
[PR]

# by reynardine | 2006-05-01 10:02 | Comments(2)

休日

今日は日曜日で仕事休み♪

朝9時起床、朝食後床屋に…午前中はそれで終わる。

午後から夕方までは原稿書き。結構集中してやったので全体の半分くらいまで終わる。

そのあと夕食作って(我が家では、日曜日の夕食は僕が作ることになっている。)現在は入浴しながらメールしてるわけです。

しかしこの防水携帯って便利だな。ちょっとデカいけど。

本日のメニューは、鶏肉の味噌漬け焼き、こしあぶら(山菜)のマヨネーズ和え、サーモンの刺身、冷や奴、野沢菜、卵スープ、そしてビール。ビール!ビール!ビール!(笑)

あ~腹減ってきた。早く上がってビールのも。

おしまい

あ、そうそう昨日のI中学クラス会の皆様、ご来店ありがとうございましたァ~。自分の母校なんでよけい気合い入っちゃいました(笑)
またよろしくです。
[PR]

# by reynardine | 2006-04-30 21:22 | Comments(0)

麻生小百合を探せ!

b0072958_1261027.jpg

きっかけは星光堂って音楽ソフト卸し大手の会社がレコード会社4社と共同制作したJ-POPのコンピレーションアルバム「Beauty J-POP」のレビューを雑誌で読んだことだった。
これは女性シンガーだけを集めた70~90年代にかけてのポップス&歌謡曲が収められたもの。
その中の東芝EMI編のウリの一つが、麻生小百合の音源、初CD化!だった。

麻生小百合、誰だっけ?

雑誌には「アイドル・ジャズ・シンガー(?)」と書かれていて、うーんそんな人がいたような、いなかったような…

気になってネットで調べてみたら、
あーッ!知ってるぅ。

その昔、80年代初頭日本の音楽シーンはニューミュージックやフュージョン人気も峠をこし、ちょっと落ち着いていたこのころ、静かなブームとなっていたのが4ビートジャズ、とりわけ美人女性シンガーの人気が高かった。

阿川泰子、真梨邑ケイ、中本マリ…彼女たちを始めとする流れはやがて、アイドル・ジャズ・シンガーというジャンルを生み出した。
その代表格と言えるのが秋本奈緒美とこの麻生小百合だった…はず。たしか。

当時僕は貸しレコード屋でバイトしててわりとその頃の音ってのは詳しかったりするわけです。

麻生小百合もファースト(アルバム3枚出してます)はテープに録ったような気がします。だってこのジャケ、覚えてるもん。たしかオマケでピンナップもついてきたような…
さらにポスターなんかもついてきて“アイドル”の名に恥じない豪華仕様だった…と記憶してます。

確かにルックスもよく、スタイルも抜群だったため、音楽誌以外でも当時の男性誌G×ROとか写×とかによく載ってたもんです。

が、歌は正直ヘタです(笑)

しかし昔から歌がヘタなアイドルが大好きだった僕は、結構聴いてたなー。どんな曲かはもう覚えてないけど。

レコードのジャケが載ってるホームページが昨日はあったんだけど、今日探したら見当たらない。くそー。ゆえに彼女の写真はアップできませんでした。ごめんなさいm(_ _)m

レコード針も変えたばかりだし、ちょっと探してみようかな?

という話とは全く関係ナイ(笑)写真は上越メタグレ、バースマークの2ショットです。
[PR]

# by reynardine | 2006-04-27 12:06 | Comments(2)

新潟鋼鉄の会

b0072958_13175450.jpg

今日は僕が所属している「新潟鋼鉄の会」について話そうと思います。やはり昨日メタグレのことを書いておいて、新潟鋼鉄のことを書かないっていうのは片手落ちってもんでしょう。

僕は、と言うか「うまい酒と肴網元」は「新潟鋼鉄の会」のオフィシャルスポンサー?です。

この会を教えてくれたのは、新潟古町にあるメタル専門中古CDショップ「ロックパレス」の店主、ドラロクさん。

最初は「へぇー、新潟にそんな会があるんだ」くらいしか思わなかったけど、ある日店に来てくれたんです。代表の佐藤現さんを始めとするメタソル委員の方々が。で、話を聞いているうちに、こりゃあ凄い、この人たちは本気だ、そう思った僕は「できる限り協力しますよ」そう答えていました。

新潟鋼鉄の目的の1つは「新潟のアマチュアバンドを支援して世界にはばたかせる」ということです。この会の素晴らしい所は、このような目標が形骸化せず、ちゃんと目に見える形で実現されていくということです。
現にロシアからバンドがメタソルだけのために来日したり、新潟市から助成金が出たり、さらに今年からはメタグレを上越でも開催するようになったりと徐々に“世界”というフレーズが似合う会になってきたと思います。

さらにこの度、新潟のメタルバンド8バンドを集めたオムニバスアルバム(僕がライナー書いてます(^_^)v恥ずかしながら)が発売されました。

これら全て佐藤現さん、メタソル委員の方々の努力のたまものであることは言うまでもありません。

ウチとしてもできる限りサポートしていきたいな、と思います。といってもウチにできることといえば、スポンサーになること、ライブに足繁く通うことくらいですね。今のところ。打ち上げに関しては確かに場所は提供してるけど、多少ウチの儲けもあるのでこれはサポートとは言えないよね。

新潟鋼鉄の皆様。これからも宜しくお願いします。

写真は上越メタグレパート2。バースマーク廣瀬さんです。
[PR]

# by reynardine | 2006-04-26 13:17 | Comments(0)

影虎の野望

b0072958_12501285.jpg

行ってきました、上越まで(^-^)/メタソルグレート!
ウチを午後1時ごろ出発。でも忘れ物だなんだで結局高速入ったのは1時半ごろだったかな?

バースマークのメンバーと3時半ごろって約束だったし、上越はよくわかんないので間に合うかなぁと、思ってたけど高速はガラガラ、すぐ上越インターまで来た。

が、

ママからPCで調べてもらった地図をたよりにここから先は運転。だけど地図どおりに行ったはずなのに、目指す交差点が…

ない。(汗)

たまらずメンバーの1人、布施さんに電話。結局インターの出口で待ち合わせることに…。

もぉ~~~

だけど満面の笑みで迎えてくれたメンバーの姿を見た瞬間、運転の疲れも吹っ飛んだ。

その後、布施さんの家まで移動。そしていよいよインタビュー開始!

内容は近日公開。

終了後ライブハウスアースまで移動。お客さんの入りはまあまあ。だけど新潟のメタソルより多いかも。

あたりを見渡すと見知った顔がチラホラ。バリアントのK氏、T女史、ダストデビルのT氏、長岡のイベント、メタル・レボリューション主催者、O氏、などなど。

アイアンゼクロスのT氏と話してたら網元さんですか?と話かけられた。誰だろうと思って聞いたら、弟の同級生。なんでもバースマークの山田さんと同じ会社だそうで今上越に住んでいるらしい。
ビックリ。世間は狭い。

そしていよいよスタート!

各々のバンドについて少しだけ触れます。

まず最初はミスティック・ドリーム。相変わらず一糸乱れぬ安定したプレイ。あまりに見事さにこちらはただボーっと観てるだけ(笑)
続いて長野から参戦のヘッド。Vo.のシャウトが凄い、音的には縦ノリのデスメタル。あ、ギターの人がザック・ワイルドモデル使ってた。
スティール・ドライバー。ベテランらしいまとまったプレイで聞かせる。
シークレット・ソサエティ。ツインリードがカッコいい。フロントマン、野口君も貫禄出てきたねーいや、体型じゃなくてプレイが(笑)
そしてトリのバースマーク。ギターのアンプが調子悪いみたいでちょっとかわいそうだった。出来は、まあまあかな?

てなわけで終了。
打ち上げは悩んだ末、不参加で…。

車に乗り込み、新潟を目指す。
帰りも少し迷った(笑)これで長い1日が終わった。

さぁこれから、インタビューを文章に起こさなきゃ。

写真はバースマークの布施さんです。
[PR]

# by reynardine | 2006-04-25 12:50 | Comments(0)

インタビュー

b0072958_1643329.jpg

明日は午後から上越に行ってきます。

目的は2つ。

1つは「メタソルグレート第2章:影虎の野望」のライブを観ること。もう1つはそのライブでトリをつとめるBIRTHMARKさんのインタビュー録り。この2つです。

久しぶりのロングドライブ。インタビューもライブも楽しみです。

では、行ってきます(^-^)/
[PR]

# by reynardine | 2006-04-22 16:43 | Comments(0)