<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

年末から年始

皆様、遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
久しぶりのブログ更新です。

それなのに暗い話でごめんなさい。
年末から年始にかけて僕は大切な人を2人も失ってしまいました。
先月の13日には母親を。
今月の5日にはル・レクチェのリーダーでありギタリストの山本さんを。

遅くなりましたが母の通夜、葬儀にいらして頂いた皆様、大変ありがとうございました。

母親の場合は以前から患っていたすい臓ガンから来る合併症で…まあ高齢でもあるし、ある程度仕方なかった所もあったのかもしれませんが、それでもがっつりと落ち込みました。
何かこう…自分の中にある大切な物を根こそぎ持って行かれたみたいな。
こういうのを「心にポッカリ穴があく」という事なんだな…と思いました。

母がいなくなって、いろいろな手続きやら遺品の整理やら…ママを中心に進めています。
本当に我が妻ながら感謝しています。
そして週末には父とママと3人で食事。
「これからこの体制で行くんだな」と父がポツリと言いました。
寂しいけどね、仕方ないじゃん。

そして母の死から半月程経ち、四十九日法要の手続きとかをしていた矢先、突然連絡が入って「ル・レクチェのリーダー山ちゃんが亡くなった」と。
もう「はぁ、何言ってんの?何かの間違いでしょ?」ですよ。
こないだ来店されて新しいルレのデモCD置いてったばかりなのに。
普通に元気だったのに。
でも詳しい話を聞いているうちに、やっぱり事実なんだ。認めなけりゃいけないんだ。と厳しい現実を突きつけられました。

「マスター葬儀の日にお別れのスピーチお願いします」って言われて、週末忙しかったので葬儀の前日仕事終わってから机に座りさて…と思ってキーボード打とうと思ったけど、文章が全く頭に浮かんでこない。だってさ、何を言えばいいの?やっぱり自分の意識のどこかに認めたくない!っていう気持ちがあってそれが邪魔しているんだね。
結局朝まで頑張ったけど文章もまとまらないまま、寝不足で会場へ。
前日のお通夜は会場に入りきれない程の弔問客がいらしたそう。
会場でルレ関係の懐かしい方々にたくさんお会いしました。

リーダーにお会いしました。
棺の中の彼は今にも目を覚まして起き上がりそう。
そしてルレT着て、あのカッコいい衣装を身につけていました。
リーダーの「正装」です。
もうそれで涙が溢れて…

葬儀が始まり結局、肝心のスピーチもグダグダで終わってしまい、ママに「ダメだったね〜」って言われる始末。参列の皆さんすみませんでした。
どうしても想いを言葉にできないんだよな、はぁ。

39歳という若さで旅立ってしまったリーダーのご冥福を心よりお祈りいたします。

そしてこんな悲しい、苦しい事が次々起きて…もうこれで今年1年分の「悲しみ」「苦しみ」は打ち止めだよ、神さま。

あとは笑って2017年を過ごしたいです。

※写真、リーダーのfacebookページから拝借しました。
b0072958_156314.jpg

[PR]

by reynardine | 2017-01-11 15:07 | Comments(0)