<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クリスマスイブ

まあ、昨日だったわけですが。
だいたいにおいて和食というのはクリスマス系弱い。
ま、当店の場合はクリスマス用「若鶏味噌漬け焼き」があるのでまだマシなんだけど。
そんなわけで昨日はぶっちゃけ、お客さん2組(;_;)

でもそのうちのご予約のお客さんの中に80'sパンクがすごく好きな方がいらして、途中からめっちゃ盛り上がり(笑)
その方々がお帰りになられた後に、今度は某楽器屋さん絡みのイキのいいドラマーが3人も来店され(ホントにイキがいいんよ!だってそのうち2人はハタチ!あと1人だって20代前半)さらにそのうちの1人の方がアースシェイカー大好きだって…
え〜っ!若いのに(笑)
てなわけで、これまた閉店時間大幅オーバーしてまで話盛り上がりd(^_^o)

けっこういいじゃん、クリスマスイブ。
[PR]

by reynardine | 2015-12-25 03:56 | Comments(0)

a crowd of rebellionツアーファイナル行ってきました!

行ってきました「a crowd of rebellion」ツアーファイナル!
b0072958_4261443.jpg

オズフェスの時も堂々としたステージングに感動したけど、今回はプレイももちろんだけど、Vo.大作君の「新潟大好きです」感がひしひしと伝わって来るMCに思わず泣きそうになっちゃった(T . T)
いいですね、ホントいいです(;_;)

しかし客層、若い(^^;;
b0072958_4272898.jpg

やたらTシャツ1枚の人が多くて「この寒いのに…」って思っていたらライブ始まって納得。 みんな会場で暴れたくてTシャツ1枚なんだね。
プレイだけじゃなく、そういうのも熱いa crowd of rebellionのライブ!

終演後、同じく参戦していたコジーさん(最近行動パターンが似てきてるかも笑)と上のロビーで話していたら、ロビーでブース出店してたあぽろんの高橋店長が「マスター!メンバーが会いたいって言ってますよ」って呼びにきてくれて。
いそいそとバックステージにお邪魔しました(結構セキュリティ厳しくて普通に楽屋に行くなんてまず無理。さすがメジャーデビューバンドは違う!)。
亮輔君以外のメンバーは初めてお会いしたけど、みんなステージ降りればごく普通の若者って感じで素朴な新潟人っていう印象を受けました。
…そう、メンバー全員新潟出身。しかも何気に多い西区率(笑)
メンバー全員made in NIIGATAなんですよ。

彼らのサウンドを聴いて「うわーこれ、ダメダメ」って拒否反応示す人も決して少なくない思います。
ダメならしょうがないけど…だけど彼らの「新潟」に対する思いは本物。
「これからもどんな土地、どんなでかい会場に行っても『新潟a crowd of rebellion 』と言い続けます!」って大作君、約束してくれたよ。
こんな地元愛に溢れた若者が僕らと同じフィールドにいるなんて素敵じゃないか!

「新潟〜!最高〜!俺たちの誇り〜!」なんて騒ぐのはサッカーだけじゃない(笑)
改めて真剣に彼らを応援していこうと思ったマスターなのでした。
b0072958_4281048.jpg

[PR]

by reynardine | 2015-12-14 04:39 | Comments(0)

\網元ひるのみ倶楽部/ 終了しました

遅くなりましたが先週の土曜日、当店初のお昼の企画遅くなりましたが先週の土曜日、当店初のお昼の企画\網元ひるのみ倶楽部/(略してAHC笑)開催されました。
参加えはやや少なかったものの午後のひとときを僕も含め、楽しく過ごしました。
「午後のひととき」と言うか、そのまま夜に突入したのですが(笑)

当日はワンプレート料理と言うことで、僕も久しぶりにこういう仕事をしました。
心を込めて参加者の皆様にお出ししたお料理はこちら↓
b0072958_3553685.jpg

☆天ぷら盛り合わせ(海老、㊉、大葉)
☆カニクリームコロッケ タルタルソース添え
☆蕪菜と豚バラ肉の生姜焼き
☆鰊幽庵焼き
☆真鱈白子含め煮
☆えいひれ 七味マヨネーズ添え
☆ミニソーセージ炙り焼き
☆プレーンクラッカー イクラ乗せ
☆醤油卵
☆たらこスパゲティ
☆香の物

お皿に乗り切れない(笑)
これをおつまみにゆっくりとお酒を飲みながらみんなでワイワイ。
まったく贅沢な時間です。
後半はミニマーシャルが登場!
後藤さんのザックシグネチャーモデル、イトウさんのスキャロップドストラトを代わる代わる試奏。
オジーとかアルカトラスとかレインボーとかね(笑)

そのまま開店時間になったのですが、まあもうちょっとって事で(笑)
この日は一般のお客様もメタル関係者が結構来店されて、深夜まで賑わっていた当店なのでした*\(^o^)/*

ご参加の皆様、大変ありがとうございましたm(_ _)m

次回は来年1月を予定しております。
詳細、決まり次第こちらで発表いたします。

沢山のご参加、お待ちしておりますね(*^o^*)
[PR]

by reynardine | 2015-12-04 03:56 | Comments(0)

OZZFEST JAPAN 2015 行ってきました!

\オズフェス小ネタ/
はじまるよ〜〜v(。・・。)イエッ♪
小ネタと言うかレポ⁉︎みたいな(^^;;

◆まずは前日仕事で1時間しか寝られないので、超大音量の目覚まし&ママに起こしてもらうと言う反則技すら駆使して(汗)早朝4:30に起床。
無事に新幹線に乗車。
これだけでもエラい、自分!(過去走り出した高速バスを止めた経験あり)
本日は「マスターの夢の実現」って事で「マスターズドリーム」を1本だけ購入(高いじゃん、あれ汗)あとサンドイッチとついでに買った「スミノフアイス」2本飲んで速攻夢の中へ…(-_-)zzz

◆東京駅で前日に吉祥寺クレッシェンドでマスターマインドのライブ観てそのまま東京泊だった栄吉くんと合流。
幕張メッセを目指す。
彼、先週も幕張メッセでライブ観戦だったそう。
幕張までの乗り換えがやや不安だった僕にしてみれば「東京駅から一緒に行きましょうよ」と言う彼のお誘いは、まさに渡りに船。
そういえば前回オズフェスも、たみぃさんに案内してもらったなぁ。
ホント皆さんに感謝ですm(_ _)m

◆てなわけで幕張メッセに到着。
僕はVIPチケットなんで、暫し彼とはお別れ。
b0072958_22595.jpg

でね、VIPエリアに入ってとりあえずトイレって思ってVIP専用トイレ(これすごくよかった)に入ろうとした瞬間、この日最初の小ネタが(笑)
♂トイレに入ろうとしたら掃除のおばちゃんがいきなり「おきゃくさ〜ん!あなた男性ですかぁ?女性ですかぁ?」ってデカい声で聞いてきて( ;´Д`)
そりゃまぁ確かに髪はバッチリ下ろして(しかもフワフワにセットして)いるしロングコートにベレー帽、丸グラサンじゃ間違えられてもしょうがないかも…だけど。
まあ体型?もね、僕っていわゆる「なで肩」で肩から背中にかけて妙に女性っぽい。
そのへん、オジーの体型に似てて「僕のチャームポイント」と密かにほくそ笑んでいるのですが(笑)
それにしても今年53歳のワタクシに「女性ですか?」ってスゴい(;゜0゜)
ちなみに若い頃はよく言われました。
それこそ♂トイレに入ると居合わせた人たちみんなギョッとして僕見てた(笑)

◆気を取り直して(笑)まずは最初のミッション!新潟の星「a crowd of rebellion ア・クラウド・オブ・リベリオン」を観にVIPエリアを飛び出しステージ最前へ。
OAなんでまだお客さん少なくて、なんなく前へ。
てか周りのお客さんの年齢層が若い(^^;;
そしてライブ始まった!!
切れ味鋭く、なおかつ気おくれしない堂々としたプレイに胸熱!!
てか、お店に何度も来てくれた亮輔くんカッコいい!うん、カッコいい!
そして…ここで起こった第2の小ネタ。
ライブ始まって少しするとお約束のモッシュが。
そしてクラウドサーフも始まった!
まずは1人目、男性がみんなの頭の上を流されて来て「おー!やってるやってる」って見てたら、そのすぐあとに2人目が流されて来て…「おー!やってるやって…あ、あれ?」
あれってコジーさんじゃない?(笑)
いやぁ「会場にいるかな?」とは思っていましたが、まさか流されて来るとは(°_°)
しかしまあ、遠征先で彼に会うとホッとするっていうか「幕張メッセでライブ観ている特別感」みたいなのが一瞬にして崩壊するっていうか(笑)
しかし返す返すもリベリオンは素晴らしかった。
オズフェスのお客さんを新潟の若きバンドがガツン!と言わせたのさ。最高だね!

◆ちなみに僕がa crowd of rebellionの時にいた場所はこちら!ちょうど死角で見えない(-。-;
b0072958_2275939.jpg

◆彼らね、MCでも自分たちの事「新潟 a crowd of rebellion 」って言うんよ。
地元愛にますます感激!来月13日にGPレッドで凱旋ライブあるから(ええ、凱旋ライブですとも!)ここをご覧のみんな!老いも若きも大集合じゃあ!

◆ところで前後するけどVIPエリアに身分証明書見せて入ると写真のようなグッズが一式手渡される。
b0072958_2292086.jpg

茶色い筒はオジーサイン入りポスター。
でもね、今回はイベント直前になって駆け込み出演者がいっぱいいたため、たとえばオズフェスオフィシャルTシャツとかにロゴ印刷されてないバンドがいたり。逆に出演キャンセルしたのに印刷されていたりね。まあ最後の方結構バタバタしていたもんね。

◆そのような理由からか、前回販売されていた「オズフェス公式パンフ」も今回はなし。
ちょっと寂しかったな。

◆で、その「オズフェスオフィシャルTシャツ」だけどVIPチケットには特典で付いて来るんだけど「サイズの指定はできません」って書いてあって「どうせMサイズだろ?デブがもらっても着れないからしょうがないや」って思っていたんだけど、実際にもらってみたらXLサイズだった。
さすが、平均的メタラーの体型をよくご存知で(笑)
ちょっと呼び屋のH.I.Pに好感が持てた(^^)

◆さて夕方の4時になり、いよいよミート&グリートの集合時間。
実はその時、今まさにザックのBlack Label Societyが始まる時間で(この辺、ミーグリに高いお金払っているんだからもうちょっと考慮してほしかったなぁ)後ろ髪を引かれつつの集合となったわけなんだけど集合場所に来てからは早くも緊張でそれどころじゃ(・_・;
b0072958_2210357.jpg

◆結果的に並び始めてからミーグリ終わって会場に戻って来るまでなんと1時間以上…Black Label Societyどころか次の人間椅子まで見逃したっていう(T . T)

◆で、並んでいたらセキュリティの外人の人が来て、でも彼日本語喋れないらしく「誰か通訳できる人いるか?」って並んでいるお客さんに聞いて、そしたら1人の兄ちゃんが「僕できます」って名乗り出て彼の通訳で具体的な説明が始まった(てかH.I.Pサイドに英語喋れる人いないのか笑)。

◆それによると「握手はいいがハグはダメ」「写真はこちらで一定の『ライン』を決めるのでそこまでは撮っていいけどラインより先はダメ」等々。
その「ライン」の話はH.I.Pサイドも初めて知らされたみたいで(そうだよね、最初の案内じゃ会場内は写真撮影禁止って書いてあったもん)思わずスタッフの人が「だいぶこちらのと違いますね」ってつぶやくほど(笑)

◆そんなわけで会場に入るとかなり広い部屋。
なんだろう、出演者専用のバー?みたいな雰囲気。
酒瓶が並んでいて、会場のモニターも(人間椅子やってた)
そこの端にライトとカメラがセットされててそこで写真撮影する。
b0072958_22115071.jpg


b0072958_2212468.jpg

◆で、スタッフの「みんなでオジーと叫びましょう!」との合図で全員で「オジー!オジー!」と叫ぶと(かの名盤『スピーク・オブ・ザ・デビル』のオープニングを思い出して頂ければよろしいかと)…しばらくして奥からオジー登場!
b0072958_22135077.jpg

しっかりいつものメイクして、いつものあの衣装も着た、いつものオジーがいる。
でもDVDじゃなくてYouTubeでもなくて本物!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

◆あああ!オジーだよオジー!!あ、あんな近くにいる!!!
あああああアアアアアア!!!
慌てて写真撮ったけどボケボケ( ̄◇ ̄;)

◆1人1人「ライン」から順番にオジーの所まで行って(10歩位)まず握手、それから写真撮影、最後にもう1回握手…っていう感じで、時間にして1分位かな?

◆なんかほとんど何も喋らないで立ち去る人ばかりで…
いや、みんな何も「喋らない」じゃなくて「喋れない」状態なんだね。
なんだよみんな、僕は持参してきたBMOの写真とお店の写真見せるぞ〜と思っていたんだけど…順番が近づいてくるにつれて、もう何というか…あれはオーラって言うんですか?そんなものはこの世に存在しないと思っていたけど、そのオーラで冷や汗は出まくり息もできないほど。今こうして書いていても軽く心臓ドキドキ(; ̄ェ ̄)

◆いよいよ僕の番。
もう緊張MAX。よたよたとオジーに近寄って何か喋ろうと思っても声さえも出ない有様。
握手した…冷たい手だった。
で、写真撮影。
オジー、ニコッと笑ってくれたような…
最後に「サンキュー、オジー」って言ったか言わなかったか…

◆…とにかく終わった。
ポスターもらってVIP席に帰ってきて、ぼんやりHatebreedのステージ観てたら「何でせっかく持ってきた写真見せられなかったんだろう」って思って。
「だいたいお前は昔から本番に弱いタイプなんだよ!」「ロック人生最大のイベントで大滑りしやがって!」なんて自分で自分を責めてたら涙が溢れ出てきて1人でうっうっうって泣き声押し殺して泣いた。
隣のお姉さん、迷惑だったろうなぁ。ごめんなさい。

◆とにかく終わったものはしょうがない。もうあとは飲むしかないでしょ!と気を取り直して(取り直してはいなかったんですが、カラ元気)VIP専用バーへ。
2ドリンクまでチケット付いているのでビールを注文。

◆会場ではビールと言うとスポンサーの「シンハービール」(タイのビールだっけ?)のみ。
しかも缶ビール。生ビールのラウドパークとはえらい違う。
それを専用のシンハーロゴ付きのプラカップに注いでくれるんだけど、カップがやや大ぶりでなおかつ缶シンハービールってのは「ハイネケン」とかと一緒で330mlと少ないので貧弱に見えないよう?お姉さんが缶プシュって開けるとそのままかなり上から泡立てて入れて「はい」って(笑)

◆それでもこの手の暑い国のビールが苦手なワタクシ「もう2度とこういうビールは飲まないだろうな」と思って結構杯を重ねた。

◆そうこうしているうちに、BABYMETALが始まった。
もうお客さんの熱気がすごい!人気あるなぁ。
シンハー飲みながら堪能しました。
b0072958_2215892.jpg

◆BABYMETAL終わったらお客さん減ったように感じたけど、オジーが始まる頃になるとまたグッと増えてきた。
そしていよいよオジーのステージ!!

◆これね、僕勘違いしていたんだけど「オジー&フレンズ」ってのは「オジーオズボーンバンドとその友達」っていう意味だったのね、だからガスGもいたし、たぶんBa.はブラスコ。もちろんアダム・ウェイクマンも。そこにギーザー、トムモレロ、デイヴナヴァロ、ザック、ふなっしーが参加するっていう事なんです。

◆そしてライブスタート!
b0072958_22164713.jpg

これがセトリよん。
1.I Don’t Know
2.Mr. Crowley(OZZY OSBOURNE, Tom Morello)
3.Bark At The Moon(OZZY OSBOURNE, Tom Morello)
4.Suicide Solution
5.Flying High Again
6.Shot In The Dark
7.Rat Salad
8.Iron Man(OZZY OSBOURNE, Tom Morello, Geezer Butler)
9.N.I.B(OZZY OSBOURNE, Tom Morello, Geezer Butler)
10.Snowblind(OZZY OSBOURNE, Geezer Butler)
11.Behind The Wall Of Sleep(OZZY OSBOURNE, Geezer Butler)
12.War Pigs(OZZY OSBOURNE, Dave Navarro, Geezer Butler)
13.Fairies Wear Boots(OZZY OSBOURNE, Dave Navarro, Geezer Butler)
14.I Don’t Want To Change The World(OZZY OSBOURNE, Zakk Wylde)
15.Crazy Train(OZZY OSBOURNE, Zakk Wylde)
アンコール
16.Mama, I’m Coming Home(OZZY OSBOURNE, Zakk Wylde)
17.Paranoid(OZZY OSBOURNE, ふなっしー, Zakk Wylde, Dave Navarro, Tom Morello, Geezer Butler)
サバスナンバー多め(笑)

◆で、オジーなんだけど、今まで僕が観た中でおそらく最悪の出来(´・_・`)
最初のうちは良かったんだけど、サバスナンバーあたりから…とにかく声が安定しないんだよねー、もうハラハラ。

◆でもオジー本人も最初は自分の調子が悪いと気付いてなかったみたいで、ガスGとトムモレロの方を歌いながら盛んに気にして「お前ら、音外しているだろ」とばかりに指指したりして。でももちろん2人とも「いやいやそんな事ないです」みたいな顔してギター弾いてたけど。

◆でもね、超個人的な事言わせてもらえば…特にガスG!
正式メンバーなんだろ!親方が困って指指しているのに、しれっとギター弾いているんじゃないっつーの!嘘でもいいから「えっ!どうしました?」ってうろたえて見せろよ!こんな気の利かない奴は、もし板前のシャバだったら絶対クビだな(笑)

◆さて、ライブ後半からザック登場!
もうナヴァロもモレロもガスGもどっか飛んで行っちゃった(笑)
「格」が違いすぎる!
ザックに比べればみんなまだまだ「小粒」だなぁって。
もちろん在籍年数が違いすぎるって事もあるけど。
まぁとにかく特にオジーとの絡みは最高だね。
お客さんも更にヒートアップ!
最高です!
b0072958_22173228.jpg

◆でもその辺から僕、今日の疲れがドッと出てきて途中でフッと気を失いそうになったりして。
突然目の前が真っ暗になるんです(笑)
少し座って休んだりして( ;´Д`)

◆話題の「ふなっしー」だけど最後アンコール全員で「パラノイド」やった時だけチラッと登場。
それもステージの端っこでオジーに水噴射されて終わり…っていう(笑)
でもふなっしーの着ぐるみ着た人とかいたのに、ちょっと出演時間少なかったかな。
まあ、どうでもいいけど(笑)

◆それともう1つ、やっぱりギーザはうまい。
ギーザ独特のベースラインは聴いていると快感なんですよね〜。
改めて納得。

◆そんなこんなで「パラノイド」で大盛り上がりのうちに「オズフェストジャパン2015」無事終了!
凄まじい1日がとうとう終わってしまいました。

◆その後、BABYMETALマニア滝沢さんのクルマで栄吉くんと3人で仲良く帰りました。
2人に運転をお任せして僕はコンビニで仕入れた缶ビールをガンガンやるっていう体たらく(笑)お二人さん、ごめんね〜m(_ _)m

◆最後になりましたが、快く?送り出してくれたママに大感謝ですm(_ _)m
また来年サバス来るかもだから、その節はよろしくお願いします(笑)

◆長文、失礼しました。
最後まで読んでくれてありがとうございますm(_ _)m



[PR]

by reynardine | 2015-12-01 22:18 | Comments(2)