<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

またまたやります!「ふれあい弁天七福神フェスタ」

今週末、29日に開催しまーす(^^)v

場所は新潟駅前東急イン脇、七福神フェスタ特設会場です(新潟駅から徒歩数分)。

特設ステージにおけるライヴパフォーマンスがメイン(≧∇≦)
それから格安で販売される生ビール他各種ドリンク、バラエティーに富んだフード、さらに「新潟Komachi」連載中のタロット占い師のJunco先生、手作り雑貨販売のTa-ecoさんなどが出店!会場を盛り上げます。

ステージイベント、今回は5組の方々が出演いたします。

☆ユキ&フレンズ(昭和歌謡、一部GS)
☆ブルーGィ(昭和歌謡)
☆フリータンゴ(アルゼンチンタンゴ舞踏)
☆京ヶ瀬ベンチャーズ(ベンチャーズ)

☆浅賀忠晴(津軽三味線)


今回は少数精鋭ながら楽しみな方々ばかりです(^^♪

時間はイベントそのものは11:00~18:00まで、ライヴパフォーマンスは12:30~16:00頃までです(^^)個別のアーティストの出演時間は各30分持ち時間、転換15分なんでそれぞれ計算して下さいね(笑)。

司会はいつものウィズ・ミッチー氏が他イベント出演のため欠席なんで「ニューレトロニカ」メンバーで前回七福神フェスタに出演し、バンド活動の傍ら当店でバイトしてる(笑)「すぎお」ことリオちゃんとワタクシ、マスターが担当いたします。

さあ!今度の日曜日は皆様でお誘い合わせの上、弁天通り商店街へどうぞ(^^♪
なお雨天の場合、中止になります。ご了承下さいm(_ _)m
[PR]

by reynardine | 2012-07-26 13:05 | Comments(0)

目黒の夜は更けて…Blue Metal Organdyライヴレポ@目黒鹿鳴館

いやあのね、帰りの車中で「またどこかに遠征したいけど、費用がねぇ」って話してて、じゃあ貯金しようよって話になった所でゆーじが「こうしましょ、貯金箱買ってプレイを1回ミスったら500円、マスターはMCを1回噛んだら500円、遅刻しても100円」みたいな(笑)みんな「それなら絶対お金たまる」ってゲラゲラ\(≧▽≦)丿まぁ、そんなわけでめっちゃ楽しかったわけですよ「HUNGRY FOR ROCK@目黒鹿鳴館」
何しろ当日は朝6時出発(^_^;)前日の仕事の流れで数時間しか寝てないワタクシ、クルマに乗り込むとすぐに目を閉じたわけなんだけど、意外と寝付けないもんでね(・ω・;)(;・ω・)それでも1~2時間寝たかな~
今回のツアー車「ヘルレイザー号」の後ろにこんなステッカー貼りました(笑)
b0072958_12371583.jpg

運転は行きはチャロさん、帰りはまさとが担当。お二人ともお疲れさまでしたm(_ _)m

途中、何度か休憩して食事取ったりして(ライブに勝つ!と言うことで朝からカツカレーのマスター笑↓)
b0072958_1254238.jpg

東京都内入るまでは順調だったけど、そこから先は渋滞。結局全体ミーティングの時間に間に合わず( ̄○ ̄;)慌てて主催者のペリエさんに電話したら「エロスさんも遅れているんで」って話で…ホッと(笑)

そんなこんなで…ついたぞ!!目黒鹿鳴館。
b0072958_1238611.jpg

HM/HRの「聖地」ですよ!!
僕は2008年に東京サバス、Blood Sabbathさん目当てで観に行った「Sabbath Summit」以来の鹿鳴館。でもあの時と今とでは状況が全く異なるからね(汗)
やや緊張の面持ちで会場入りしたら、東京Y&Tさんのリハ真っ最中でした(^O^)ペリエさん、マダムさん、ギルティさん…いやー、久しぶり(^o^)/思わず駆け寄ってみんなと握手!で、早速Y&Tさんのあとにウチらのリハをすることになって・・・おお、上ったぜ鹿鳴館のステージ!思わずまさとと「いやぁすごい」とアイコンタクト(笑)まだ下の楽屋に入れないので出演バンドさんがみんないる前でリハ(・・;)す、すっげー緊張するんですけど(汗)

そのあと皆さんで顔合わせ&全体ミーティングでご挨拶をしてから楽屋へと移動。今回新潟組は「遠くから来てもらった」ということで一番いい楽屋を用意していただきました。ホント嬉しかったです。
b0072958_12384284.jpg

クーラービシバシきいて寒いくらい、でもねライブ終わってから火照った体で帰ってくるとちょうどいいんだわ、これが(笑)楽屋の鏡にいろいろステッカーが貼ってあるんだけど、その中に「RAJAS」のステッカーを発見!でも写真撮ってくるの忘れちゃったぁ(T_T)ショックショック!!ショック!お~まいべ~いべ~(笑)

機材下ろしたあと、熱風吹いてる地上に出て「焼き牛丼」なる吉牛みたいなお店で昼食をとった(なかなか美味しかった)これ↓
b0072958_12505883.jpg

そのあとホテルにチェックイン。五反田なんで山手線で一駅、場所もわかりやすかったし、予約してくれたチャロさん、さすがぁ(__)

時間もなかったので再び鹿鳴館までとんぼ帰り。さあ、いよいよ開場です。

トップバッターはマイミク立地ー氏率いる「RITCHIE'S」、うへ~Gt.の立地ーさんの凄さはわかっていたけどVo.さん上手ぇ...... ( ̄□ ̄;)!!バンドもまとまっているし。だ、大丈夫か?ウチら。早くもやや不安に(~_~)

「RITCHIE'S」さんのあとはお馴染み「EARNEST-EROS」さん、でも次ウチらだったので早々に楽屋に移動。メイクしてもらって衣装に着替えて・・・いつもの通りで特別緊張してはいなかったはず・・・だったんだけど、なんかこの写真見るとやっぱり緊張してたのかなぁ、明らかに表情が(笑)
b0072958_12394023.jpg

まあいいや、ゆーじとの2ショット。
b0072958_12404581.jpg

ところでステージには楽屋の横にある階段を上って行きます。細い狭い階段です。でもここを数々の伝説のメタルバンドが上り下りしていたわけで・・・記念にパシャ。
b0072958_12411382.jpg

そうこうしているうちにエロスさんのステージが終わってメンバーが楽屋に・・・みんな一様に「暑い暑い」って言っている。服着てないエロス安藤さんなんか全身真っ赤(・。・;「いやー、もうステージ相当暑いですよ」なんて言われても、はいそうですかとマント脱ぐわけにも行かず(笑)エロスさんたちの撤収が終わったところでいよいよBMO、鹿鳴館のステージへ\(◎o◎)/!めっちゃ緊張してきた(・ω・;)(;・ω・)だ、誰か助けて~(>_<)

真っ暗なステージ上でセッティング、幕の外からはペリエさんが僕らを紹介する声が聞こえてくる。なんかお客さんの笑い声なんか聞いていると結構いるみたいな感じ。
セッティングも終わり、よし!やるぞ・・・ってメンバー全員で手を合わせて「おーーー!!」って気合入れたら緊張も吹っ飛び、オジーにチェーンジ( ̄―+ ̄)ニヤリ

そして、オープニングSE流れて幕開いて・・・
b0072958_1243539.jpg


b0072958_12442439.jpg


b0072958_12444647.jpg


暑い・・・とはそんなに感じなかったけど汗が大量に吹き出ているのはわかったよ。ヘドバンするとそこら中に汗が(きたない、笑)
それから今回のライブの為に購入したニューウエポン「デビルフォーク」なんだけど、先端が重くて・・・て言ってもプラだからそんなでもないんだけど、今までのやつにあまりに慣れていたため、なんかしっくりこなくてなんと!2回も落っことすと言う失態を(・・;)ああ、はずかしい。

鹿鳴館のスタッフさん・・・特に音響さんは最高でした。「I Don't Know」で♪♪I Don't Know~って叫ぶところ、しっかりエコーかかっていて・・・それはライブでもわかっていたんだけど、あとでラインDVD観たらライティング、スモーク、エコー・・・さすがHM/HRの聖地。演出が「これだよこれ!!」ってバシッと膝を打ちたくなるほど完璧です。てか、カッコよすぎ(*^-')ノ「お、俺たちこんなにカッコよかったっけ」って勘違いするほどのクオリティの高さ(*‘‐^)-☆あーウチらのライブ、お客さんで観たかった(笑)

あとDVDで確認する限り、死にたくなるようなシーンも少なく(まったくないわけじゃないけど)なによりママDVDで確認すると、本当にお客さんが盛り上げてくれていてねー、こんな田舎から来たイモバンドにあんなにノッてくれていて感謝、感謝です。

誰か写真撮ってくれた方いますか?ぜひ見せてくださーい_(._.)_

で、めでたくウチらのライブも終わり、速攻で着替えて缶ビールをぐびぐび・・・う、うめえ(#^.^#)ぐひっ、ぐひっ。

そのあとはホッとしてBATTさんを拝見。
ラットトリビュートと言うことで期待していたのですが・・・これが期待をさらに上回るほどの凄さ(^^)/ラットの「キラキラ感」を見事に再現されているばかりかフォーメーションがまためっちゃカッコいい・・・とにかくエンターテイメント性バッチリのナイスなバンドさんで、こういうの大好きな僕は狂喜乱舞\(≧▽≦)丿まあ、見てください。
b0072958_1245413.jpg


b0072958_12461361.jpg

ね、カッコいいでしょ。新潟来てくれないかな。彼ら。

そのあといよいよトリの東京Y&Tさん。
もう、貫禄のステージ。
b0072958_12473138.jpg

何がすごいかって、実は今回東京Y&Tさんはトラブルが連続して起こって・・・そんな状況でたとえば僕だったらヨヨと泣き崩れて「す、すみません(__)BMOの分のお金払い戻しますぅ。僕、今から腹切りますんでそれでどうかご勘弁を~」てな感じに絶対なると思うんだけど、トラブルすらMCネタにしちゃうペリエさんの冷静さってすごいな・・・と。ほんとこちらのバンドさんからはいつも勉強させられます。
プレイに関してはさすが本家公認トリビュートバンド、もう、何も言うことはございません。素晴らしいの一言でした。

そのあと、サプライズ企画でY&T「Forever」を出演バンドのVo.さんとスペシャルゲストでなんと!アースシェイカーのカイさん、Blood Sabbathの水野さん(ex.ブリザード)と共にプレイ!ひゃー、楽しかった。
b0072958_12483592.jpg


b0072958_1249527.jpg

っていうか水野さん、どうも最初から会場にいらしたらしく、ウチらのプレイも「観たよー」だって(・・;)オジー歌わせたら国内最高峰の人だよ、ぐひゃぁぁぁぁ!!はずかしい

そして、最高に盛り上がって終了。ああ、楽しかったよ、めっちゃ。

そのあと鹿鳴館隣の焼き鳥屋さんで打ち上げ、僕はカイさん、水野さんの席に厚かましくも混ぜてもらって(たみぃさん、サンキュ)楽しくサバスの話題で盛り上がりました。
その席で水野さんから「よりオジーのVo.に近づく方法」と言うのを伝授!?され、ほほーそんなものが・・・とびっくりしました。でもこれ秘密よ(笑)
秘密・・・と言えば今回東京Y&Tギルティさんよりワタクシ、素敵なニューウエポンを購入しました(^o^)/これも近々お披露目ですな。

そんなこんなで打ち上げも大盛り上がりで終了。
新潟組は「二次会行くぜ~」なんて言ってみんな賛同していたけど、しゃちがそろそろ限界だったし、まさとも「帰ります」って言ったので二次会参加のチャロさん以外はメンバーはホテルへ。でもそのあと僕とゆーじは五反田のホテル周辺で飲んでいたという(笑)

次の日、また「ヘルレイザー」号に乗り、途中のSAでばったりエロスチームと合流したりしながら(笑)帰ってきました。



あああああ、本当に楽しかったです。主催者のペリエさんと東京Y&Tの皆さん、対バンの皆さん、鹿鳴館スタッフさん、そして何より新潟から参戦されたお客様、みんなみんなありがとうございました

また、もしこのような機会がありましたらぜひとも参戦したいと思います(あんなレベルでよければ、汗)
[PR]

by reynardine | 2012-07-24 12:57 | Comments(2)

From Niigata With Devil・・・BMOライブ@目黒鹿鳴館

b0072958_32107.jpg

いよいよ近づいてきました。ある意味今年のBMOライブスケジュールの中でも1つの「山」と言ってもいいでしょう。今週末日曜日の東京ライブ。

しかも決戦の舞台はHM/HRの「聖地」と言っても過言ではない東京、目黒鹿鳴館(いや”ROCK-MAY-KAN"って書いたほうが気分かな笑)

すべてのメタルファンに告ぐ!新潟メタラーの「聖地」である(たぶん笑)「網元」のマスター率いる「BLUE METAL ORGANDY」が東京、目黒鹿鳴館に暴れに行くぜ\(`´)/

対バンの諸君も相手にとって不足はない<`ヘ´>
せいぜい、首を洗って震えて待っているがよい。我々のプレイに諸君はひれ伏し、敗北を宣言し、最後には命乞いをすることであろう。
「新潟の闇の帝王」の手にかかればこの「戦」に勝利することなぞ、赤子の手をひねるようなもの、ぐあっはっはっはっはっはっはっはぁぁぁぁ<(`^´)>




え~

ありがとうございました(笑)(^_^;)
もちろん上記のセリフはぜんぶフィクションです(/_;)
せいぜい鹿鳴館の伝統に泥を塗らないように、そそくさとプレイしてさっさとステージ降りる気で・・・ごめん、これも嘘です(笑)

とにかく鹿鳴館の夢のステージ、存分に楽しんできま~す(●^o^●)

また今回のライブ、新潟から参戦される方々が何人かいらして・・・本当にありがとうございます\(^o^)/がっかりさせないよう頑張ります(^_^)/

さてさて、東京Y&Tのマイミクペリエさんの日記よりコピペです。


■イベント名■
東京Y&T Presents
東京アンホーリー始動20周年記念謝恩祭(代打編)
“HUNGRY FOR ROCK”

■出演■
東京Y&T(Y&T)
BATT(RATT)
BLUE METAL ORGANDY(OZZY OSBOURNE/from 新潟)
EARNEST-EROS(Original/from 新潟)
RITCHIE'S(DEEP PURPLE/from 千葉)

※総合司会:ペリエ北原(東京Y&T)

■開催日時■
2012年7月15日(日)
開場:16時00分/開演:16時30分

■チケット料金■
前売¥2,500/当日¥3,000
どちらも要別途1ドリンク¥500

■会場■
目黒・鹿鳴館(TEL 03-3494-1801)
東京都目黒区目黒1-5-17 山崎ビルB1F
http://www.rockmaykan.com

よろしくお願い致します。

気合入れて行くぜ~~~~がお~<`~´>
[PR]

by reynardine | 2012-07-11 03:10 | Comments(0)