<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

サムライ

昨日一応大手レーベル?より発売されたメタルインディーズ・バンドのコンピレーション・アルバム、その名も「サムライ・メタルVol.4」。

このジャケを担当しているのが数々のメタソルのフライヤー及び最近では同作品に参加している「KNIGHTS OF ROUND」の1stのジャケも担当した新潟市出身、うぃー画伯なんです。

こういうメジャーレーベルのCDに僕らの仲間の作品が使われるということはとても嬉しいことですし、誇るべきことだと思います。

実は彼は当店にも関わっておりまして、「網元」のローマ字のロゴ、あれも彼の作品ですし、開店の時新聞の折込チラシも書いてもらいました。
お客さんとしてもたびたび来店されるのでお会いした方もいらっしゃるのでは?

さてさて、CDの内容ですがまさにコンピアルバム。様々なスタイルのバンドがラインナップされてます。それこそデスからネオクラ、プログレ風、さらにはシンセを多用した歌謡曲チックなバンドやまるで往年のショー○みたいなギャルメタルバンドも・・・。
なかなか楽しめます(^_^)

つーか彼からフライヤーとサンプル盤もらったのが3日くらい前なんですが
それからお客さんにフライヤー渡すたびに「マスター、聴かせてくださいよ」って・・・。
もう、5~6回聴いてます(笑)

2000円とリーズナブルなお値段なんで興味のある方は是非ともオススメです。

あ、アルバムの帯タタキはキャプテン和田氏が担当されてるよん。
b0072958_1233428.jpg

[PR]

by reynardine | 2008-11-29 12:34 | Comments(0)

アームレスリング大会!?

b0072958_21571086.jpg

昨日ジャンクボックスで行われた東京のバンド「STEEL ANGEL」さんをトリとするライブイベント…

これに「お客さん」として参戦するはずだった僕だったのですが、直前になってバンドのキャンセルが出て「マスター、何かやって下さい!!」ってジャンクさんから言われ、そっかぁそれは大変だ。じゃあ何かやってやろうかなと思いついたのがコレ「メタル・アームレスリング大会」

4月のコブソルに出た「Mr.コブソル」に出演を依頼(笑)彼に勝ったらウチの「えびしんじょ無料券」を進呈!!っていうルールです。

で、昨日の本番。オープニングで出させて頂きまして。


まあそれなりに盛り上がりました(^O^)
参加された皆様どうもありがとうございました。

それにしても…

トリをつとめたSTEEL ANGELはすごいバンドでした(・_・;)特にドラムの長谷川さんはマジすごい!さすが元アルフィー、現筋少。
これぞプロって感じのスーパープレイビシバシ!

いやあ参りました。

最近店で販売している「上越鋼鉄ステッカー」も好評だったし、「お楽しみ会」のライブ(元ロックパレスのドラロクさん出演!!)も楽しかったし、打ち上げでいい酒飲めたし、最高の夜でした。

写真は出演前の「Mr.コブソル」と僕(笑)
[PR]

by reynardine | 2008-11-17 21:57 | Comments(2)

BURRN!という雑誌

この雑誌の表紙には「THE WORLD'S HEAVIEST HEAVY METAL MAGAZINE」と書かれています。
まさに看板に偽りなし、今やこの雑誌は世界中のメタル雑誌の頂点に立っていると言っても過言ではないでしょう。

創刊されたのが1984年、そのころは僕、まだ学生でただ憧れのミュージシャンが載っている・・・というそれだけの理由で買ってました(なんせ創刊号の表紙、オジーとジェイクだったし053.gif
それからずーっと買っていたのですが、社会人となり仕事もハードさを増していく中、いつしか読む暇がなくなり10年くらいかな?離れていた時期もありました。

でもその後新潟鋼鉄のみんなと知り合いになり、再び買い始め・・・
10年ぶりに読んだ時びっくりしたのは、てか笑っちゃったのは「登場人物」があまりに変わらなくて(笑)
住み慣れた「故郷」におお~い、帰ってきたぞ~みたいな気持ちがしたもんです001.gif

それから現在まで買う買わないは別として(汗)この雑誌と付き合っているわけですが、とりわけ最近はこの雑誌を読むのが楽しい060.gif
何故かというと今までは誌面に書かれていることは自分の身近ではない海の向こうの世界の話、たとえ日本のバンドの話題でもただ読んで「ほ~あのバンドのメンバー辞めたんだ」みたいな、とにかくあの雑誌に載ってるバンドと僕との間にかなりの距離があったのは事実です。

それが数年前新潟鋼鉄総帥のバンド「STEELDRIVER」がいきなり掲載されたあたりからだんだん僕にとってのBURRN!が身近さを増し始め、去年は僕もライナー書かせてもらった白鳥吟衛門さんのバンド「IRON ZCROSS」が掲載。
さらに打ち上げで来店された沖縄のバンド「鉄カブト」がアルバムレビューに載ってたり、先月号では前回のメタソルに出演した「BURNING EMOTION」が同じくアルバムレビューに登場。

大物勢では打ち上げで来店された「OUTRAGE」や「AXBITES」なんかの記事を読むのも楽しい。

そして・・・今月号ではナ、ナント77Pの「JUDAS PRIEST」のライブフォトの観客の中にマイ○クのたみぃさん発見(爆)

そんなこんなで最近はこの雑誌を読むのが大変楽しいわけです006.gif
記事の中にはどうかと思う内容の物もたまにありますが(笑)これからもずっと付き合っていくね。大好きです「BURRN!」
[PR]

by reynardine | 2008-11-06 12:59 | Comments(0)